HOME   »  2007年10月
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.22
会社近くの百貨店に行く。

やたら水分をとっていたで小便がしたくなった。トイレへ。
小便器(というのか?)が先客でいっぱいだったので洋式大便器にて小便。

しかし洋式便器にある便を流すための目安「大」と「小」ってなんなんだろう。「大」=大便、「小」=小便だとおもってたけど、それじゃ不都合がある。
「小」で小便は流れたことがない。たばこの灰さえも流れない。

「小」ってただ水カサを増して小便濃度を薄めてるだけな気がする。
ただ流したつもりになってるだけだ。ごまかしだ。

もしかして、これって常識なのかな?
「小便を薄めただけですが流した事になっています。みなさんも綺麗な状態と認識して使用しましょう。」
そういう暗黙の了解があるのか?

でも透明な小便だといいけど、泡だった小便、黄色い小便だと薄めたところで小便バレバレだろう。

そんなことをうつらうつら考えながら、「大」のレバーを押し、ものすごい水量で小便を流しました。
スポンサーサイト
部屋の掃除をしていたら懐かしい本を見つけた。

藤子・F・不二雄の世界。
大阪で一人暮らしを始めた頃に買った古本だ。
内容はFのメジャーな作品のいくつかを集めているだけ。

この本、古本のくせにアンケートはがきが挟まっていた。しかも回答済み。
21歳女性。住所が僕が住んでいる所の近く。マンションなのでおそらく一人暮らしだ。後は忘れた。
売るとき気づけよ。買いとるとき気づけよ。個人情報駄々漏れ。

しかし当時の僕は、個人情報がこういう事でもれている問題意識よりも、アンケートはがきに書き込まれているF好き21歳女性に反応してしまった。

一人暮らしでさびしかった。彼女が欲しかった。
僕はそこにあった電話番号に電話した。
同じF好き。話があうはず。
Fは僕に夢だけでなく彼女も与えてくれるんだ。
だけど電話はつながっているようだが、誰もでなかった。

今は思う。誰もでなくてよかった。
繰り返し電話しなくてよかった。
家も近所だったけど、リサーチしなくてよかった。

実際、どうイキサツを話しても気持ち悪いだけだ。
こんなことで電話する男に好意をもってくれるはずもない。
たぶん今ならつかまるかもしれない。

これが青春の過ちと呼ばれるものだと思う。
それから藤子不二雄Aの本なら少しは躊躇したと思う。
あとFとか連発しているが、何かの隠喩とかではない。
広告

このブログについて
不自由な日本語で適当に書き殴ってます。
訳あって自由業。国民健康保険バカ高くてまいってます。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
BLOG RANKING FC2 スロットブログ スロット日記へ
月別アーカイブ
広告

PAGE TOP

パチスロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。