HOME   »   パチンコ・パチスロ養分稼働日記  »  春のワルツ。嘘でもいいから。(追記。京楽の台ではなかった。)
RSSフィード

4月1日の勝負。

 

月も変わり、年度もあらたまり、心機一転、勝負に出る。

 

春のワルツ

初打ち。ドラマは見ていない。タイトル自体も知らなかった。

京楽の台だから負けてもそこそこ派手な演出が見れるだろうと、後ろ向きな理由で着席。

やはり享楽。両隣の台からきっと人体に良くないだろう光と音が放出されている。よし俺も毒されるぞと意気込むが、うんともすんともいわない。

 

・ステップアップ予告(女→男→?)が2段目の男以上にいかなかった。

・連続予告(画面上部から出てくる喉チンコのような奴)は数回見たが、1回止まり。

・スーパーリーチになかなかいかない。お祈りするリーチ一回。ちょうちょが飛ぶロングリーチ2回。

・今回も赤、ゼブラなどの信頼度が高い色があるのかな。まったく見なかった。

 

京楽の台でこんなに演出が来ないという事はよっぽど運に見放されているという事なのか?

あれよあれよと-9500。いいとこなし。 しかも早い。

 

その後、デジパチ未練打ちで傷口を広ける。

・デジパチ キングコング -500

・デジパチ 海物語         -1000

 

溜息しか出ない。小雨に打たれながら帰宅。

 

*追記

春のワルツは京楽の台ではないと指摘をいただいた。

SANKYOの台だったとは!CM見る限り冬ソナの第二弾のようにしか見えない。

しかし、こんなマイナードラマ(多分)。はやると思ったのかな。

関連記事

スポンサード リンク


Relate Entry
Entry TAG
春のワルツ   海物語   キングコング  
Comment
7
無題
春のワルツはキョウラクの台ではありませんけど。

8
Re
言われて初めて知りました。
冬のソナタと題材以外も雰囲気がそっくりだから、ついキョウラクだと。。。
ヒット機種のいいところを盗む。流石です。

Trackback
Comment form
広告

このブログについて
不自由な日本語で適当に書き殴ってます。
訳あって自由業。国民健康保険バカ高くてまいってます。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
BLOG RANKING FC2 スロットブログ スロット日記へ
月別アーカイブ
広告

PAGE TOP

パチスロ