HOME   »   雑記  »  キラークィーン・バイツァ・ダスト
RSSフィード
昨日夢を見た。

好きな女優ナンバーワンを決める大会に俺と綾瀬はるかが参加していた。

俺は綾瀬に「君に投票するよ。君の事が好きだから。」と言った。
綾瀬は「くだらないこといわないで。あんたが投票しなくても大丈夫よ。」と頬を赤くしながら言った。

いざ投票会場へ到着し、名前を書こうとする。
あれ?「綾瀬」の漢字が思い出せない。

ひらがな、誤字は無効ということで、必死に思い出そうとするが思い出せなかった。

しょうがないので「MEGUMI」と書いた。綾瀬には君に入れたと嘘をついた。

いざ結果発表。司会はおぎやはぎの矢作だった。小木はいなかった。
綾瀬は俺に腕を絡ませながら、結果を見守っていた。

結果発表。

一位は赤坂という女だった。
本人は海外ロケのため舞台には登場せず。誰だよ。

なぜか一位が決定した瞬間、投票前の場面に戻った。
そして俺は彼女に「君に投票するよ。君の事が好きだから。」とつげ、「MEGUMI」に投票していた。

同じ夢を繰り返して見るのは初めてだ。スタンド攻撃か?

しかし他人が見た夢の話って面白くないが、自分が見た夢の話もこうまとめてみると、やっぱり面白くないな。

でも書く。ネタがないから。


ジョジョの奇妙な冒険 18~29巻(第4部)セット (集英社文庫―コミック版)ジョジョの奇妙な冒険 18~29巻(第4部)セット (集英社文庫―コミック版)
(2006/05/22)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る
関連記事

スポンサード リンク


« 卒業
洋式» 

Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
広告

このブログについて
不自由な日本語で適当に書き殴ってます。
訳あって自由業。国民健康保険バカ高くてまいってます。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
BLOG RANKING FC2 スロットブログ スロット日記へ
月別アーカイブ
広告

PAGE TOP

パチスロ