HOME   »   パチンコ・パチスロ養分稼働日記  »  転がる女
RSSフィード
9月12日

あの手この手で嫁を言いくるめて資金をゲット。7K。
こりゃ5スロしかないな。でも5スロでも心元ない気がする。
なんなんだろ。昔みたいに低資金で20スロ突撃する気力がわかない。
俺が変わったのか。時代が変わったのか。

今日は久しぶりの平日休み。久しぶりの朝稼動。
予定なし。時間制限なし。打ちだめするぞ。

何を打つか?
もうスト4なんていい。何が俺より強い奴に会いに行く(笑)だ。
ブラックラグーンを一日中打ってやる。俺はレヴィに会いに行く。
こいつの限界、いや限界手前でもいい。かなり手前でもいい。一撃が見たい。

開店10分前。
並ぶのも久方ぶりだな。なんか恥ずかしい。しかも5スロで。

俺の前にはお洒落な青年が並んでいる。
どことなく水嶋ヒロに似てる。2回りくらい小さいけど。出川哲郎要素も入ってるな。
しばらくするとキャバクラっぽい服装の女の子が彼の元にやってきた。結構かわいい。
知り合いなんだろう。スマートフォンをいじっている彼に話かけ、財布を取り出す。

!!!!

嬢は万札を数枚、ミニ水嶋かつ偽出川に手渡す。

「サンキュー」

こいつはなんなんだ。リアル夜王なのか。リアルウシジマなのか。
女を転がしてるのか。転がってくれているのか。噂で聞いた紐という奴なのか。
俺がどんだけ資金作るのに苦労してると思ってんだ。
スマホいじりながら顔もあわせず諭吉ゲット。そしてサンキュー。クールだね。
決めポーズとか作れよ。面白いから。おれキラッ☆って言ってやるから。

社会の暗黒面を見た恐怖、無愛想な男に対しての怒り、女をクールにあしらう憧れ、雄として俺は弱かという自問、女に対する哀れみ、かわいい女つれてんなーいいなーなにしてんのかなーという嫉妬。
様々な感情がぶつかり合い俺を責める。だけど俺には彼らに話しかける言葉が見つからない。

開店時間。

2人はパチンココーナーへ吸い込まれていった。
今後二人はどうなっていくのだろう。俺の知らない知りたくもない世界が、彼らを待っているのだろうか。富士の樹海で蜂蜜塗られて縛られて放置されるのだろうか。

と勝手なこと考えながら5スロコーナーへ。
今から思えば、ただの若い夫婦だったかもな。借りた金返しただけかもしれんな。
ここまで書いたけど本当は他人にそれほど興味ないし。
どっちでもいいや。

スロ成分少ないまま次回へつづく・・・・
関連記事

スポンサード リンク


Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
広告

このブログについて
不自由な日本語で適当に書き殴ってます。
訳あって自由業。国民健康保険バカ高くてまいってます。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
BLOG RANKING FC2 スロットブログ スロット日記へ
月別アーカイブ
広告

PAGE TOP

パチスロ