HOME   »   パチンコ・パチスロどうでもいい話  »  ブログ放置期間に打ってた台の感想
RSSフィード
・戦国乙女
  夢見させながら命を奪う西洋の悪魔のような台
  この台の萌え要素が、おっさんの俺にはわからん

・カイジ2
  ベル払い出しが少ないのにモリモリ増える。
  なぜか操2を思い出す。あれは全然増えなかったけど。無限があったからしゃーない。
  今思えば操2はそんなに悪い台じゃなかったような。

・忍魂2
  前作と同じく通常時がつまらん
  連続演出もつまらん、前兆もつまらん
  ARTは入ってないのでわからん
  
・一騎当千XX
  前よりましとは言え、手抜き感がすごい
  ART性能は悪くないとは思いました

・ゴルゴ13
  勝ったから面白かったが、AT機はやっぱり好きじゃない。
  ゾーンまで回すのが苦痛だし、ゾーン近辺以外で打ちたくならない。  

・戦国嵐
  自力感のある台で嫌いじゃない
  もうちょっとARTが当たりやすければなあ

・緑ドン〜キラメキ!炎のオーロラ伝説〜
  つまんねー
  台の性能以前にドンシリーズのキャラ、演出が合わない

・大工の源さん
  ドンのバッタモンのせいか、これも合わない

他にもいろいろ打ったが、思い出せない。
スロットで脳みそがとろけてんのかな。

とにかく遊べる台も、きまぐれで勝たせてくれる台も、なくなってきた気がする。
哲也2の頃はks立ち回りの俺でも20スロで、それなりに遊べてたもんな。
いまじゃ5スロでさえ、致命傷となるくらい負けれる。

恐ろしい時代になったもんだ。

やっぱり廃れていったほうがいいよ。こんな娯楽。




  
関連記事

スポンサード リンク


Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
広告

このブログについて
不自由な日本語で適当に書き殴ってます。
訳あって自由業。国民健康保険バカ高くてまいってます。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
BLOG RANKING FC2 スロットブログ スロット日記へ
月別アーカイブ
広告

PAGE TOP

パチスロ