HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト雑記  »  ジョジョ4部が実写映画化って本気かよ
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク


お久しぶりです。僕です。

入院とか退院とか色々とあって、更新が滞っていました。

正直パチやスロに対しての興味が薄れてきたので、どうしようかなと思いましたが、茂木なんちゃらさんが文章を書くというアウトプット行為をすると脳がアハ体験して云々と本に書いていたので、一応更新を続けようかなあと。

で、とりあえず復帰第一弾として、俺の華やかな入院生活について書こうかなと思ってたら、ビックニュースが飛び込んできた。


ジョジョの奇妙な冒険 第四部 実写化!!!!

って本気かよ!

本気でやるのかよ!!!

783102.jpg

ザ・ハンド!削り取れ!!!

ってのは嘘で、俺は結構楽しみだったり。
久しぶりにワクワクするニュースだわ。

スポンサード リンク



実写版『ジョジョの奇妙な冒険』が2017年夏に公開決定!

東方仗助役|山﨑賢人
空条承太郎役|伊勢谷友介
広瀬康一役|神木隆之介
虹村億泰役|真剣佑
虹村形兆役|岡田将生
山岸由花子役|小松菜奈
片桐安十郎(アンジェロ)役|山田孝之
東方朋子役|観月ありさ
東方良平役|國村隼

監督|三池崇史


承太郎に伊勢谷?どっちかというと吉良じゃない?
億泰は高畑祐太があんな事なかったら、はまってたのになあ。

まあ原作に引きづられるとはいえ、俺は実写映画は別物と考えるから、ジョジョ実写映画としてはまってたらキャストはどうでもいい。
監督が三池というのも気にならない。この人、鬼才というより、頼まれた仕事は引き受ける職業監督と言った感じ。

一番心配なのはスタンドバトル。
CGで原作通りに再現したところで、見ているほうが何か恥ずかしいという思いをしてしまう気が。
実写にあうようにリアル寄りの表現をしてもいいんじゃないの。

それと脚本。
キャスト見るかぎり、少なくとも承太郎との出会い、アンジェロ、虹村兄弟、由花子までやるんだろ?
普通にやったら詰め込みすぎ、時間的に説明不足となるだろ。原作未読の人間は置いてけぼり。
1本の映画として完成させるなら、設定の改変はやむなしと言ったところ。というかやるべき。

文句を言う原作ファンはいっぱいいるだろうなあ。でも俺は楽しみだわ。
ジョジョの中では第4部が一番好きだし、それがどのように実写になるのかすごく興味がある。
逆に全部を原作に寄せようとしないほうがいい。絶対寒い映画になると思う。

第一章と銘打つかぎり、第二章も当然視野に入れているだろ。
ビックタイトルが原作だし、力が入っているはず。
テラフォマーズは見てないから知らない。

ああジョジョの話書いたら、なんか色々自分語りしたくなってきた。
また別の機会にまた書きます。

たぶん次回は入院暇暇物語か10スロ糞糞日記です。
関連記事

スポンサード リンク


Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
広告

このブログについて
不自由な日本語で適当に書き殴ってます。
訳あって自由業。国民健康保険バカ高くてまいってます。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
BLOG RANKING FC2 スロットブログ スロット日記へ
月別アーカイブ
広告

PAGE TOP

パチスロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。